仮設機材カタログVol.9
96/168

94OKサポート①作業床の設置高さ2m以上の作業場所には、鋼製布板または鋼製足場板にて、隙間のない作業床を設置してください。水平つなぎ材(OKSH)のピッチによる鋼製布板の組み合わせを下表に示します。②昇降階段の設置昇降階段は、1829・1524・1219のサイズで取り付け可能です。③飛来落下物防止設備作業床及び通路において開口が生じた場合は、落下防止ネットを設置してください。④巾木の設置作業床及び通路には巾木を設置してください。鋼製足場板(幅250長さ4m・3m・2m)を番線で設置すれば安全であり作業性もよく経済的です。⑤手摺の設置作業者の墜落防止のため作業床の外周には高さ85㎝以上の手摺を設置してください。手摺、中桟は単管を使用して設置してください。182915241219914610W鋼製布板巾500㎜×3500㎜×2+240㎜×1500㎜×2500㎜240㎜

元のページ  ../index.html#96

このブックを見る