仮設機材カタログVol.9
82/168

80ハンガーステージ壁つなぎの使用両側端のスパン間隔壁つなぎハンガーステージのスパン数連続設置のスパン間隔梁 材斜 材連続設置のスパン間隔両側端のスパン数ハンガーステージ設置禁止(解体要)両側端のスパン間隔ハンガーステージ壁つなぎは、梁材、斜材、吊り材の建枠への取付箇所に対応したレベルに必ず取り付けるものとする。同一層内に連続設置する場合は3スパン以下とし、かつ、次表に示すとおりに間隔をあけるものとする。1スパン2スパン3スパン1スパン以上1スパン以上2スパン以上1スパン以上2スパン以上2スパン以上使用基準●原則として、梁枠の上層へは設置しないで下さい。(梁枠にかかる荷重の検討を行った場合を除く)●ハンガーステージを取り付ける場合は、必ず枠組足同一スパン内にハンガーステージを設置し、使用しないものとする。場の強度の検討を行うものとする。●ハンガーステージ許容積載荷重建枠の種類、層数に応じて積載荷重は360〜680㎏である。

元のページ  ../index.html#82

このブックを見る