軽仮設リース業協会 通常総会 

6月7日(金)に東海大学校友会館にて、軽仮設リース業協会の通常総会が行われました。

本日はその様子をご紹介いたします!

 

一般社団法人 軽仮設リース業協会とは・・・

日本全国を9ブロック分けて地域に密着した活動を行う「支部」と、

協会本部としての役割を担う3つの活動部会があり、軽仮設リース業の「協調と団結」をスローガンに、

市場の安定と発展を実現できる業界を創り上げています。

また軽仮設に関する様々な市場調査を行い、

ユーザーニーズに合わせた軽仮設機材の情報提供に努めると共に、国土交通省へ調査資料の提出を行い、

より安全な軽仮設機材の普及に官民一体となった啓蒙活動を行っています。

 

挨拶をされる関山会長です。

『本日はお忙しい中、また雨天の中、総会にご出席いただき誠にありがとうございます。

部会並びに支部会からの報告、役員改選など今総会は議事も盛りだくさんでございます。

何卒、よろしくお願い致します』と仰っていました。

 

通常総会では平成30年度の事業報告、決算報告、平成31年(令和元年)度の事業計画案、収支予算案の承認、

各支部長からの活動報告などが行われました。

また、今年は数名の理事改選が行われた他、

協会発足当時から長年にわたって会長職を務められた関山様が退任され、新たな会長が就任しました。

 

新しく会長に就任された 鈴東株式会社 代表取締役 斎藤様です。

『35年間会長を務められた関山会長の後任ということで、責任の重さに身が引き締まる思いです。

まだまだ力不足のところがたくさんあると思います。

引き続き皆さんのご支援をいただきながら、

協会活動に少しでも役立てるよう頑張ってまいりたいと思います。

どうぞよろしくお願い致します』と挨拶されていました。

 

総会終了後は、懇親会が開かれました。

 

再び挨拶される新会長の斎藤様です。

『この度、関山元会長の後任として当協会の会長職を引き継ぐことになりました。

40年以上に渡って会を支えていただきました関山様に改めて御礼を申し上げます。

就任にあたって、非常に不安でいっぱいなところではございますが、

引き受けたからには全力で取り組んでまいりたいと思います。

皆様、どうぞよろしくお願い致します』と仰っていました。

 

来賓挨拶をされる国土交通省総合政策局 丹羽様です。

『平素より国土交通行政において、多大なるご理解・ご協力をいただいております。

また、会員の皆様には日頃より、良質な仮設機材を全国各地にご提供いただき誠にありがとうございます。

皆様方が安心して仕事を進められるような環境の整備、サポートをしてまいりたいと思っております。

引き続き、国土交通省の施策についてご支援をよろしくお願いしたいと思います。

協会の皆様には今後も後輩の育成・技術・技能の向上に取り組んでいただければ幸いです。

最後に本協会の益々のご発展と会員各位のご健勝・ご活躍を祈念いたしまして、

ご挨拶とさせていただきます』と仰っていました。

 

続いて長年協会活動にご尽力いただきました、関山元会長の退任式が行われ、感謝状と花束が贈られました。

 

挨拶をされる関山元会長です。

『35年前、当協会が発足しました。

長い間、協会活動を務めることができましたのは、支えて下さった皆様のおかげです。

皆様のご協力のおかげで今日まで歩んでくることができました。

この場をお借りしまして、厚く御礼申し上げます』と仰っていました。

 

乾杯の音頭を取られる常務執行理事 渡邊様です。

『軽仮設リース業協会の益々のご発展と、皆様のご健勝をお祈り申し上げます』と仰っていました。

 

会員たっての願いで、新たに名誉会長職に就任されました関山元会長です。

 

多くの会員の方々が来場し、情報交換・近況報告が行われました。

 

束の間の歓談を楽しみ、

アルインコ株式会社 代表取締役会長 井上様、

鳶頭の皆様との合同三本締めで懇親会は終了しました。

 

これからも仮設機材を通じて、社会に貢献できるよう活動してまいります!

 

Posted under: 社外イベント

Comments are closed.