2019年度 入社式・永年勤続表彰式①

4月1日(月)に当社の入社式・永年勤続表彰式が行われました。

今回はその様子をご紹介致します!

 

内山社長の挨拶です。

『新入社員の皆さん、ご入社おめでとうございます。

新入社員の皆さんに3つお願いがあります。

毎年お願いしていることですが、広い視野を持って仕事に取り組んでください。

当社は個性を尊重するような組織で在りたいと思っていますので、

色々な意見を忌憚なく言っていただけたらと思います。

次に信頼を得られるような社会人になってください。

誠意を持って仕事に取り組むことで、お客様・上司・同僚の信頼を得ることが出来ます。

最後に、社会人としてルールを守ってください。

社会というのは色々な法令に縛られています。

社会人として法令順守を肝に銘じてください。

この3つを意識して歩んでいっていただきたいです。

仕事をしていく上で壁にぶつかることもあると思います。

そんなときは一歩立ち止まって、自分の置かれている状況を見つめ直し、

前進できるよう周りの人のサポートを得ながら頑張っていってください』と語っていました。

 

続いてH常務の挨拶です。

『新入社員の皆さん、永年勤続を受けられる皆さん

本日はおめでとうございます。

まずはじめに、新入社員の皆さんには仕事でも趣味でも好きなことを見つけてください。

仕事をしていても、好きなことをしていても生きていく上で、壁に当たることがあります。

その壁から逃げてしまうと、乗り越えた先の感動・自信を得ることが出来ません。

また、健全な精神は健康な身体に宿ると言います。

ここにいる永年勤続の皆さんも、

大きな怪我や病気にかかることなく、勤続してこれたのではないかと思います。

健康でいるためには日々、食事であったり、運動であったり、それに対する努力が必要だと思います。

このことを心に留め、社会の中で人生を楽しんでいただけたらと思います。』

と語っていました。

続いて先輩社員代表として市川営業所のSさんが

激励のメッセージを贈りました。

『新入社員の皆さん、入社おめでとうございます。

本日、社会人として新たな一歩を踏み出し、今までとは違う環境に緊張されていると思います。

入社したての頃は、なかなか思うように結果が出ず、早く結果を出そうと焦ることもあると思います。

まずは今、自分にできることを着実に身に着けてください。

一つずつ出来ることを増やしていくことが、自身の成長に繋がり仕事の幅が広がっていきます。

私も、入社したての頃は先輩方にたくさんのご迷惑をかけてきました。

ですが、その度に先輩から温かいフォローがあり、今もこうしてこの場に立てております。

皆さんも何か困ったこと、分からないことがありましたら、

1人で悩まず、先輩に相談したり、同期と協力したりして乗り越えていってください。

我々は一丸となって皆さんのサポートをしてきます』

と話していました。

新入社員の皆さんに内山社長から辞令が交付されました。

 

新入社員を代表してKさんの答辞です。

『本日は私ども新入社員のためにこのような盛大な入社式を催していただき、誠にありがとうございます。

本日より新入社員としてスタートできる喜びをこの上なく光栄に思っております。

この幸せを十分にかみしめながら大いに勤労意欲を燃やして

社業発展のために全力を尽くす覚悟でございます。

しかし、なにぶんにも学校を出たばかりの未熟者です。

先輩の皆様のご指導によって、

一日も早く一人前の社員として立派な戦力になれるよう最大限努力していくつもりです。

どうぞご指導ほど、よろしくお願いいたします』

と話していました。

 

次回も引き続き、2019年度当社入社式・永年勤続表彰式の

様子をお伝え致します。

Posted under: 社内イベント

Comments are closed.