第11回 安全大会②

今回も引き続き安全大会の様子をご紹介致します。

 

続いて弘田先生による講演、実技が行われました。

弘田先生はウェイクボード初代全日本チャンピオンです。

現在はプロスポーツ選手の経験を活かし、ボディコーディネーターとして、

身体の痛みに対するケアや施術、ストレッチなどを指導されています。

また、当社では毎年行っている営業セミナーの場でも弘田先生にご指導いただいております。

 

前半の講義では

三大アラームについてのお話をしていただきました。

痛みには3つの種類があり、

身体の異常を知らせてくれるのは急性の痛み

肩こり腰痛などは慢性の痛み

特定の領域で起こるのは神経性の痛みだそうです。

 

質疑応答の時間では、気になる点を挙げて

各々の痛みや悩みに適した対処法を教えていただきました。

 

後半は道具を使っての実技を体験しました。

 

まずは座ったままできるストレッチから

ワンセット30秒でいいそうなので、これなら休憩中にもできます。

 

これもちょっとした道具を使ってお家でもできるので、

土踏まずが痛かった人は定期的に行っていただきたいです。

 

実際に身体を動かしながら、適した動きやフォームを教えていただきました。

毎日少しずつでも続けていけば、痛みの緩和や血流の改善が期待できるそうです。

また、身体の柔軟性を保つことでより健康的に若々しく過ごすことが可能です。

 

今回教えていただいたストレッチを日常的に行っていきたいと思います!

 

次回も引き続き安全大会の様子をご紹介致します。

Posted under: 社内イベント

Comments are closed.