Home » Archive by category "社内イベント" (Page 4)

第8回営業セミナー①

本日は4月21日(金)~22日(土)に行われました、

第8回営業セミナーの様子をお伝え致します!

 

当社の営業セミナーでは、西湖の自然環境の中で、

様々なアクティビティを通して、

困難を乗り越える精神力を身に着け、社内テストを受けることで

社会人としてのマナーを再確認し、

製品・技術項目について更なるスキルアップを目指すものです。

また精神面・肉体面でハードなメニューをこなすことで、

一つのチームとしての連帯感を高め、

より強固な組織作りに役立てています。

 

昨年に引き続き、山梨県の西湖のほとりにあります

キャンプビジレッジ ノームさんに滞在しました。

 

 

今回は旧根場通学路をトレッキングします。

 

 

 

専属トレーナーの指導の下、入念にストレッチを行います。

 

 

薬明大神、西湖いやしの里根場です。

 

 

険しいトレイルコースを少しずつ登っていきます。

 

 

断崖絶壁のトレイルを一歩ずつ確実に歩を進めていきます。

 

 

あいにくの空模様でしたが、

去年とはまた違った西湖を観ることができました。

 

 

ついにトレイルエンドに到達しました。

歩き終えた安堵感から自然と笑みがこぼれました。

 

 

最後に社員全員で記念撮影をしました。

次回も引き続き、当社営業セミナーの

様子をご紹介いたします。

☆新入社員歓迎会☆

今回は、入社式・永年勤続表彰式の後、

毎年恒例となっています

役員と新入社員の昼食会の様子を紹介させていただきます。

 

 

場所はコレド日本橋にあります、シロッコです。

 

 

美味しい料理に舌鼓を打ちつつ、

和やかなムードで親睦を深めることができました。

 

 

時には皆さんのお話に真剣に耳を傾ける姿も…

 

新入社員の方はまずは一日も早く職場に慣れ、

思う存分力を発揮して下さい。

これから共に頑張っていきましょう!

平成29年度 入社式・永年勤続表彰式②

今回も引き続き、4月3日(月)に行われました、

入社式・永年勤続表彰式の様子をご紹介致します。

 

入社式に引き続き、永年勤続者表彰式が行われました。

 

 

はじめに内山社長より、お祝いの言葉をいただきました。

『永年勤続表彰の皆さん、本日はおめでとうございます。

12名の方が該当されるということで、

この会社に長年、多大なる貢献をしていただいて

本当に感謝しております。

またこれからも5年、10年と1年でも長く働いていただけるような

良い会社にしていきたいと思いますので、

共に努力をしていきましょう。

皆さんが定年を迎えるときにこの会社で働いてよかったな、と

思えるような職場を作っていきたいと思いますので、

今度ともよろしくお願い致します。』

と仰っていました。

 

 

今年度は10年表彰の社員が11名

20年表彰の社員が1名、賞状と記念品が授与されました。

 

 

永年勤続者代表として謝辞を述べるOさんです。

『本日は私どものためにこのような場を設けていただき、

光栄に存じます。

永年勤続者を代表しまして、厚く御礼を申し上げます。

この20年という時間を振り返ると、上司と先輩方の力添えで

ここまで歩んで来ることができたと思います。

私だけの力では、決して辿り着けることはできなかったと思います。

今の自分があるのは、多くの方の支えがあってのことです。

これからもより一層の努力を心がけ、気持ちを引き締めて

頑張って参ります。

本日は誠にありがとうございました』

と仰っていました。

 

 

最後に全員で記念撮影をして

入社式並びに永年勤続表彰を終了致しました。

平成29年度 入社式・永年勤続表彰式①

4月3日(月)に

当社の入社式・永年勤続表彰式が行われました。

今回はその様子をご紹介致します!

 

 

はじめに内山社長より、新入社員に対して

祝辞・訓示をいただきました。

『本日入社式を迎えられた新入社員の方、

本日は誠におめでとうございます。

当社は1978年創業から今期、

記念すべき節目となる40期目を迎えております。

40年という長い期間の中には先輩社員たちの

額に汗を流しながらの努力があり、幾多の困難を乗り越えてきた

その結果に今の当社があります。

毎年、新入社員の方にお願いしていることが3つあります。

1つ目は自分が主体となって考え、動いていくことです。

自分が主体となって考え、行動していくことで

新しいことが生まれますし、成長にもつながります。

2つ目はけっして諦めないことです。

継続して努力していくことに、勝るものはないと思います。

3つ目はルールを守ることです。

会社というのは色々な法令に縛られ、経済活動を行っています。

新入社員の皆さん、社会人となって生活が変わる節目となります。

その中で、困難なこと・大変なこともあると思いますが、

先輩社員が温かく見守ってくれると思います。

その点は安心して、社会人としての一歩を踏み出していただければ

と思います。』

と仰っていました。

 

 

続いてH常務の挨拶です。

『新入社員のお二方、ご入社おめでとうございます。

新入社員のお二方はこれまでは学生で、

これから新社会人としての第一歩を踏み出すという日です。

色んな人と出会うチャンスがあります。

そういったところで、自分のスキルを磨くということにはうってつけで

楽しい仕事だと私は思っています。

だからといって、すぐにスキルが身につくものではないですが、

そこは慌てず、会社の中でじっくりと自分を磨く時間は

あると思います。

自分を磨き、楽しむことが社会人にとって大切だと思います』

と話していました。

 

 

先輩社員のUさんからの激励です。

『新入社員の皆さん、本日はご入社おめでとうございます。

入社したばかりの頃は右も左もわからず、

戸惑うことも少なくありませんでした。

失敗し、悩むこともありました。

また、失敗していることにさえ気付かないこともありました。

しかし、失敗はけして悪いことではありません。

多くのことを学び、取り入れ、成長するチャンスです。

初めから完璧な人はいません。

今こうして皆さんの前に立てているのは、

上司や先輩社員の温かいサポートがあったからです。

分からないことや困ったことがあれば、

そのままにせず、どんどん相談してください。

失敗することを恐れず、様々なことに挑戦してください。

皆さんのチャレンジを全力でフォローすることが、

先輩社員の役目です。

自分のすべきこと、自分にできることを意識しながら

恐れず、焦らず共に頑張っていきましょう』

と語っていました。

 

 

新入社員を代表してKさんの答辞です。

『本日は私ども、新入社員のために盛大な入社式を

行っていただき、誠にありがとうございます。

この幸せを十分に噛みしめながら、大いに勤労意欲を増して

会社発展のために全力を尽くす所存にございます。

先輩社員の皆様のご指導・ご鞭撻によって一日も早く

立派な社員となれますよう、最大限の努力をしていくつもりです。

どうぞ、よろしくご指導の程、お願い申し上げます』

と述べていました。

 

次回も引き続き、平成29年度当社入社式・永年勤続表彰式の

様子をお伝え致します。

新年祈願参拝

1月6日(金)に門前仲町にあります、

毎年恒例となりました新年祈願に行って参りました。

朝から気温が低く、少し肌寒く感じましたが、

お天気も良く幸先のいいスタートが切れそうです。

 

 

富岡八幡宮は、東京都江東区富岡にある八幡神社です。

富岡八幡宮は、永代寺の長盛法印が寛永4年(1627)に

当時永代島と呼ばれていた現在地に創建しました。

 

 

今年も各支店の代表者が集まり、

商売繁盛・工事安全、交通安全の祈願を行いました。

無事新年祈願も終わり、

本殿の前で参加者全員で記念撮影を行いました。

 

境内を散策すると昭和天皇の記念碑や、日本一大きな黄金神輿、

相撲力士の碑などが祀られておりました。

 

 

こちらは測量の父、伊能忠敬の銅像です。

計量調査に出発の際は、必ず富岡八幡宮へ立ち寄り

旅の安全祈願をしたといわれております。

今にも歩き出しそうな力強さが感じられます。

 

 

新手水舎鳳凰の吐水口やバリアフリー化にも務め、

より一層参拝しやすくなっています。

 

松の内期間中とあって一般の方を含め

多くの参拝客で賑わっていました。

初詣がまだという方、富岡八幡宮にまだ行かれたことのない方は

ぜひ一度、足を運んでみてはいかがでしょうか。

餅つき大会

本日は12月22日(木)に当社東関東支店にて

行われました、毎年恒例餅つき大会の様子をご紹介致します。

 

 

 

東関東支店のOさんは今日の餅つき大会のために

前日から準備をしていたそうです!ありがとうございました。

当社の餅つきは全て手作業で行っています。

もち米を炊く作業から始まる、本格的な餅つきです。

 

 

 

 

各支店から所属長が集まり、

杵と臼で2表120kgのもち米をつきました。

杵は重く、何度もついていくのは非常に大変です。

交代しながらもち米をついていきます。

つきあがったお餅は、皆でおいしくいただきました。

 

 

 

その後丁寧に袋詰めにされ、社員全員に配られました。

各支店に飾られる鏡餅も手作りです!

 

 

また、東関東支店のMさんが

九十九里の”はば”がたくさん入ったお雑煮を作り、

参加者に配りました。

 

参加した社員のみなさん、寒い中本当にお疲れ様でした!

2016年忘年会③

img_9188

 

今回も引き続き忘年会の様子をお伝え致します!

 

img_9252

 

img_9258

 

新入社員紹介の後は、毎年恒例となっております、

くじ引き抽選会が行われました!

みなさんわくわくした様子で見守る中、

次々と豪華賞品の当選者が引き当てられました。

 

img_9272

 

img_9281

 

img_9277

 

img_9282

 

今回も日栄会が主体となって

くじ引き抽選会を行いました。

豪華な賞品には、

ディズニーリゾートチケットやカタログギフト、

スターバックスコーヒーのギフト券などが当たる

日栄会賞と、お掃除ロボットやテレビなどの

最新家電製品が当たる、社長賞の2種類があります。

 

img_9303

 

img_9295

 

社長賞の当選者は、直接内山社長に

名前を読み上げていただきました。

 

img_9296

 

img_9318

 

img_9307

 

img_9283

 

img_9288

 

当選された皆様、おめでとうございます!

 

img_9213

 

img_9214

 

img_9215

 

当社忘年会は、普段なかなか会うことができない

他部署、他支店の同僚たちと交流できる

大切な機会になっています。

また、普段一緒に働く先輩方の、仕事場以外の

一面ものぞき見ることができます。

みなさん会話に花を咲かせていました。

 

img_9216

 

img_9217

 

img_9230

 

img_9224

 

img_9231

 

img_9233

 

仕事中とは異なり、リラックスした雰囲気の中で

忘年会を楽しむことができました。

また来年の忘年会で再会できることを

楽しみにしています!

 

img_9340

 

そしてH常務取締役の挨拶で和やかに

中締めが行われました。

「スタートから厳しい年ではありましたが、

来年は酉年です。

営業部としましては、

飛ぶ鳥を落とす勢い・意気込みで、

仕事をバンバン増やしていきたいです」

と挨拶しました。

 

img_9354

 

img_9357

 

img_9358

 

img_9359

 

img_9360

 

img_9361

 

img_9367

 

その後、一部の希望者は

榛名湖イルミネーションフェスタ2016へ行きました。

会場にある長い光のトンネルは、

まるで別世界に迷い込んだかのようでした。

 

体調管理に気を配り、また一年間頑張りましょう!

2016年忘年会②

今回も引き続き忘年会の様子をお伝え致します!

 

img_9136

 

img_9139

 

今年の会場は群馬県にあります、

伊香保温泉 塚越屋七兵衛さんです。

塚越屋七兵衛さんは江戸時代末期、

文久年間に創業(1863年)された、歴史ある温泉宿です。

旅館では8軒しかない源泉小間口権者であるため、

大浴場は源泉かけ流しです。

 

img_9101

 

img_9110

 

img_9118

 

img_9121

 

旅館にチェックイン後、伊香保温泉街へ散策に出かけました。

伊香保温泉とは、群馬県中部、

渋川市の榛名山東麓にわく温泉です。

急な石段を挟んで雛壇状に旅館や飲食店が並び、

にぎやかな温泉街を形成しています。

(出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 )

 

img_9120

 

img_9133

 

湯治場として有名な伊香保の歴史は古く、

たくさんの温泉客でにぎわってきました。

そのシンボルとして知られているのが

天をめざしてどこまでものびているような石段です。

そこには歴史を感じさせる風情が漂っています。

 

img_9095

 

伊香保神社です。

伊香保神社は第11代垂仁天皇時代に開起されたと

伝えられています。

古来より縁結びや家内安全、商売繁盛等の

御神徳があるそうです。

 

img_9148

 

その後旅館に戻り、忘年会がスタートしました!

今年は当社社員総勢105名が参加し、

2016年を締めくくりました。

 

img_9154

 

今年の司会は北関東支店のOさんが担当しました。

 

img_9164

 

開会の挨拶をする内山社長です。

内山社長は、

「一年間お疲れ様でした。

今年も暮れようとしていますが、

今年は皆さんにとってどのような一年だったでしょうか。

2020年の東京オリンピックに向けて

仕事量がどんどん増えていくだろうと

言われておりますので、

また来年から頑張れるように、

本日は楽しんでいただきたいです。」

話されていました。

 

img_9175

 

乾杯の音頭はイーピーユーN社長がとってくださいました。

本日の忘年会で今年の労を労い、

社員一団となって来年も頑張っていきましょう

と挨拶しました。

 

img_9186

 

続きまして、女将さんからのご挨拶がありました。

「本日は大変寒い日となりましたが、

皆様に来ていただきまして、

またこうして忘年会というかたちで開催して

いただけますこと、心よりお待ちしておりました。

どうぞこの後は思い切り楽しんでいただきまして、

楽しい忘年会を進めていただきたいと

思っております。」

と挨拶しました。

 

img_9238

 

img_9242

 

img_9245

 

img_9249

 

忘年会恒例の新入社員の挨拶です。

今年は5名の新入社員が挨拶しました。

「来年もどうぞ宜しくお願い致します。」と

挨拶をされていました。

 

次回も引き続き当社忘年会の様子を

ご紹介致します。

2016年忘年会①

12月10日(土)に当社忘年会が行われました!

本日はその様子をご紹介致します。

 

一部の忘年会参加者は、会場に到着する前に

群馬県を観光しました。

 

img_9027

 

img_9056

 

img_9055

 

img_9037

 

img_9061

 

img_9058

 

こちらは世界遺産 富岡製糸場です。

群馬県では古くから養蚕、製糸、織物といった絹に関する

営みが盛んで、絹産業に関する文化遺産が数多く残っています。

これらのうち、富岡製糸場、田島弥平旧宅、高山社跡、

荒船風穴を構成資産とする「富岡製糸場と絹産業遺産群」は

平成28年度のユネスコ世界遺産に登録されました。

 

img_9064

 

img_9035

 

東置繭所です。

1階は事務所・作業所などとして使い、2階に乾燥させた繭を

貯蔵しました。

建物は木で骨組みを造り、柱の間に煉瓦を積み上げて壁を造る

「木骨煉瓦造」という工法で建てられました。

使用された煉瓦は、日本の瓦職人が甘楽町福島に窯を築いて

作られたそうです。

 

img_9063

 

東繭置所のアーチをくぐり中庭を抜けると、

西置繭所の長大な正門が見えてきます。

西置繭所は、明治の近代化遺産を代表する

旧富岡製糸場の主要建物の一つで、

東繭置所とともに、製糸の原料となる繭を

貯蔵しておくために建設されました。

繭を貯蔵することを「貯繭」と呼び、

乾燥・繰糸とともに生糸の品質を左右する

重要な作業手順の一つとなっています。

 

img_9052

 

また富岡製糸場では、

手回し式の伝統的な繰糸器である、

座繰り器の体験を行うことができました。

 

img_9066

 

img_9068

 

その後日本三大うどんのひとつ、水沢うどんの老舗

大澤屋さんで昼食をとりました。

 

img_9069

 

img_9070

 

img_9073

 

大澤屋さんは彫刻家の北村西望先生や

芸術家の岡本太郎先生と縁深いお店で、

店内には彫刻や絵画、書道などの作品が

ズラリと並んでいました。

 

img_9075

 

img_9077

 

五徳山 水澤寺です。

水澤寺は坂東三十三観音霊場の第16番札所で、

推古天皇の勅願によって開かれました。

 

img_9079

 

六角堂というお堂には、回転する6体のお地蔵さまが

祭られています。3回左に回すことで願いが叶うそうです。

皆さん思い思いに観光を楽しんでいました。

 

次回も引き続き当社忘年会の様子を

ご紹介いたします。

安全パトロール

本日は10月21日(金)に行われました、

㈱日本機材足場工事協会「日鳶会」の

安全パトロールの様子をご紹介します!

 

img_8524

 

安全パトロールとは・・・

足場の組立作業、解体作業に危険がないか、

また、現在使用している足場に危険箇所がないか、

仮設資材・工事の作業内容の2つの項目において

点検・確認を行い、より安全な足場をお客様へ提供していく

取り組みです。

仮設資材の点検では、全国仮設安全事業協同組合の

定型フォームを用いて点検しています。

 

img_8523

 

img_8526

 

千葉県千葉市にあります、病院外部改修工事の現場です。

今回の安全パトロールでは、日鳶会会員の協力会社である

㈱幸和興業の酒井社長、㈱起工業の前田部長と

当社社員10名の総勢12名が参加しました。

 

img_8522

 

パトロール前の概要説明の様子です。

当日の作業内容及び、立入禁止部位の説明をしています。

 

img_8525

 

仮設材料集積状況をチェックしています。

 

img_8531

 

img_8532

 

img_8537

 

img_8527

 

安全帯の使用状況や不安全行動等をチェックしながら、

作業の様子を見て回ります。

 

img_8541

 

パトロール点検表の記入漏れ等の確認をチェックしています。

 

img_8546

 

パトロール後は昼食をとりながら、

パトロール中に気付いた問題点や疑問点などを話し合い、

その対策を考えました。

実際の現場を見て回ることで、普段は見落としがちな

危険箇所にも気付くことができました。

 

これからも事故ゼロを目指して、

日鳶会会員の皆様と力を合わせて取り組んで参ります!