Home » Archive by category "社内イベント"

第12回営業セミナー

本日は4月24日(土)に東関東支店にて行われました

第12回営業セミナーについてご紹介いたします。

 

 

今年は製品研修と筆記試験を行いました。

まずはじめに製品研修の様子をご紹介します。

 

 

 

ソーシャル・ディスタンスをとりながら、ミレニューム等の各製品を同時進行で組み立てていきます。

 

 

それぞれの製品の組立から解体までを行い、揺れの少ない安心感や軽さ、扱いのしやすさなどを体感することで

お客様へご説明する際にも分かりやすくお伝えすることが可能になります。

 

 

お昼休憩後は毎年恒例の筆記試験です。

当社の試験は一般常識やビジネスマナー、漢字や英単語などの一般教養の分野と

製品知識や図面の解読力が求められる技術的な分野が出題されます。

毎年出題傾向が変わるため、多様な知識を求められます。

当社の筆記試験は日々、仕事をしていく上で大切な知識を再確認し、より向上させるために行われています。

 

筆記試験後は結果発表、製品の総評を行い営業セミナーは終了となりました。

今日得た学びを大切にこれからもより良い商品をお客様へご提供してまいります!

 

2021年度 入社式・永年勤続表彰式

4月1日(木)コングレススクエア日本橋にて、入社式と永年勤続表彰式が行われました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年度の入社式・永年勤続表彰式も新型コロナウイルスの影響により簡素化して行われました。

 

 

内山社長の挨拶です。

『本日ご入社される皆さん、おめでとうございます。

社会人になるにあたってお二人には継続した努力、

そして主体的に考えて行動することを心掛けていただきたいと思います。

現在新型コロナウイルスにより様々な困難が起こっております。

それによって色々な困難に直面していますが、皆さんをサポートしてくれる先輩社員の方々もたくさんいます。

共に乗り越え頑張っていきましょう!お二人の入社を社員一同心より歓迎いたします』と語っていました。

 

 

新入社員の皆さんに内山社長から辞令が交付されました。

 

 

新入社員を代表してSさんの答辞です。

『本日は立派な入社式を開催していただき、心より感謝いたします。

本日より念願叶いまして株式会社日本機材の一員として、

社会人生活をスタートできることをとても嬉しく思います。

まだまだ未熟で頼りない私たちではございますが、

この若さを武器にし、何事にも全力で取り組んでいきたいと思います

また、一日でも早く仕事を覚え、会社に貢献できるようにしていきたいと考えております』

と挨拶していました。

 

続いて永年勤続表彰式が行われました。

 

 

再び挨拶をされる内山社長です。

『永年勤続表彰を迎えられた皆さん、本日はおめでとうございます。

10年、20年、30年と長きに渡って、当社で頑張っていただきありがとうございます。

皆さんが健やかな人生を送れることができるよう良い会社にしていきましょう!よろしくお願い致します』

と挨拶されました。

 

 

 

今年度は10名以上の社員が表彰を受けました。

 

 

永年勤続者代表として答辞を述べる、東関東支店のMさんです。

『かくも盛大なる式典において永年勤続の表彰を賜りましたことは

誠に感謝の極みであり、終生忘れることのできない喜びでございます。

私どもがこれまで大過なく勤務してこられたのは、周りの皆様のおかげであると感謝しております。

今日の表彰に報いるためにも、より一層のご指導・ご援助をいただけますようお願い致します』

と述べていました。

 

 

最後に全員で集合写真を撮影し、入社式並びに永年勤続表彰を終了しました。

新入社員の方は一日も早く職場に慣れ、思う存分力を発揮していただければと思います。

これから共に頑張っていきましょう!

 

 

新年祈願参拝

 

目黒の大鳥神社へ行って参りました。

今年も『目黒のお酉さん』と呼ばれ親しまれている大鳥神社での新年祈願です。

 

鳳凰の社紋が彫られている手水舎です。

今年は感染症対策の為、使用中止となっていました。

 

狛犬も予防の大切さを訴えかけています。

 

手前には庚申塔があります。

庚申塚ともいい、伝来した道教に由来する庚申信仰に基づいて建てられた石塔のことで、

江戸時代初期に広まったそうです。

 

社殿左には目黒稲荷神社があります。

 

無病息災を願う絵馬も多く飾られていました。

 

くし塚です。

こちらのくし塚にもお参りをすると、

開運や無病息災、家内安全、生活習慣病、ぼけ防止などのご利益を授けてくれるそうです。

 

切支丹灯篭です。

キリシタンへの弾圧と迫害が激しくなった寛永から江戸中期にかけて作られたものと言われています。

後方には「都天然記念物オオアカガシ」の石碑があります。

 

今年も各支店の代表者が集まり、商売繁盛と工事・健康安全の祈願を行いました。

 

検温、アルコール消毒など徹底した対策がとられている中での新年祈願でした。

何かと制約もある昨今ですが、

新型コロナウイルス感染症への予防を徹底し、今年一年も邁進してまいります!

 

 

 

第11回営業セミナー

本日は6月13日(土)に行われました

第11回営業セミナーについてご紹介いたします。

 

 

今年は新型コロナウイルスの影響を踏まえ、筆記試験のみの開催となりました。

当社の試験は一般常識やビジネスマナー、漢字や英単語などの一般教養の分野と

製品知識や図面の解読力が求められる技術的な分野が出題されます。

 

 

毎年出題傾向が変わり、年々難解になっています。

当社の筆記試験は日々、仕事をしていく上で大切な知識を再確認し、向上させるために行われています。

 

今回の営業セミナーで学んだことを活かし、お客様によりよいサービスが提供できるよう努めてまいります!

 

新年祈願参拝

1月8日(水)に目黒の大鳥神社へ新年参拝に行って参りました。

 

今年も『目黒のお酉さん』と呼ばれ親しまれている大鳥神社での新年祈願です。

 

入って左手に手水舎があります。

境内では複数の文化財を見ることができます。

 

お正月限定の御朱印帳は、残念ながら終了してしまったそうですが、

おみくじや絵馬を求める方々も多く来ていました!

 

美しい社殿は、2017年に御社殿保存修復事業が行われたばかりです。

 

櫛塚です。

櫛塚にお参りすると開運・無病息災・家内安全の霊力が授かると言われています。

 

切支丹燈籠です。

後方には「都天然記念物オオアカガシ」の石碑があります。

 

あいにくの空模様でしたが、今年も各支店の代表者が集まり、商売繁盛と工事安全の祈願を行いました。

 

各種祈願の他にも、毎年11月の酉の日に行われる”酉市”は大変有名です。

まだ訪れたことのない方はぜひ一度、足を運んでみてはいかがでしょうか。

☆餅つき大会☆

本日は12月26日(木)に当社東関東支店にて行われました

当社の恒例イベント、餅つき大会の様子をご紹介致します。

 

今日の餅つきのために、東関東支店の皆さんに前日から準備をしていただきました。

ありがとうございます!

 

当社の餅つきは手作業で行っています。

もち米を炊く作業から杵と臼でつく過程まで行う、本格的な餅つき大会です。

 

各支店の代表が集まり、今年は例年以上に多い3.5俵(210kg)のもち米を交代でついていきます。

 

その後、1つ1つ袋詰めにされ、社員全員に配られます。

つきたてのお餅はとっても美味しいので、毎年心待ちにしている社員も多いんですよ!

 

各支店に飾られる鏡餅も手作りです。

当社社員が心を込めて作っています!

 

つきたてのお餅を使って作った、からみ餅とあおさ餅が振る舞われました!

 

参加されたみなさん、寒い中お疲れ様でした!!

 

2019忘年会③

今回も引き続き、忘年会の様子をお伝え致します!

 

続いて、毎年恒例のくじ引き抽選会が行われました。

豪華賞品には、ディズニーペアパスポートチケットやスターバックスコーヒーのギフトカードなどが当たる

日栄会賞と、ダイソン・大型TVなどの最新家電製品が当たる社長賞があります。

 

抽選会の司会進行を務める東京開発支店Iさんです。

まずは日栄会賞から…

 

皆さん、弾ける笑顔ですね!

豪華景品が次々に引き当てられていきます。

 

続いて社長賞の抽選が行われました。

 

当選された皆さん、おめでとうございます!

 

当社の忘年会は、普段なかなか会うことのできない人たちと交流ができる、貴重なイベントの一つです。

 

閉会の挨拶をするN部長です。

『皆さん、お疲れ様でした。

先ほど社長からもお話がありました通り、今年の社員旅行は山梨ということで、

いつも違った忘年会になったかと思います。

来年もグループ一丸となって飛躍できるよう頑張っていただきたいと思います!』と挨拶しました。

最後は三本締めで忘年会は終了しました。

 

また、来年の忘年会で再会できることを楽しみにしています!!

 

 

2019忘年会②

今回も引き続き、忘年会の様子をお伝え致します!

 

今回の会場は山梨県笛吹市にあります、ホテル花いさわさんです。

 

今年も多くの社員が参加しました!!

 

素敵な襷を着用して司会進行を務めるのは、東関東第一センターのWさんです。

 

開会の挨拶をする内山社長です。

『今年は大型案件が多く、大変な一年だったと思います。

来年も大型案件がありますので、引き続きよろしくお願い致します。

例年ですと千葉で忘年会を開催予定でしたが、今年は山梨での開催となりました。

一年の疲れを癒していただき、また皆さんでこういった会ができるよう、

次の一年も頑張っていきましょう』と挨拶しました。

 

乾杯の音頭を取られる常務です。

『中国では一張一弛と、張り詰めた弦ばかりではなくゆるめよ、

今日は弛める日だと思いますので、皆さん存分に楽しみましょう。

さらなる飛躍をめざして来年を迎えられるように皆さんご唱和願います。

それでは、乾杯!』と話していました。

 

乾杯後はしばし歓談タイムに入ります。

 

やる気に満ち溢れる幹事WさんとH常務、N部長のスリーショットです。

 

続いて新入社員の紹介です。

今年は8名の新入社員が参加しました。

『一日も早く仕事に慣れ、皆さまのご期待に添えられるよう一生懸命頑張ります。

よろしくお願い致します!』と挨拶していました。

 

美味しい料理をいただきながら和やかな一時を楽しみました。

 

次回も引き続き、当社忘年会の様子をご紹介致します。

 

2019忘年会①

12月14日(土)に毎年恒例、当社忘年会が行われました!

本日はその様子をご紹介致します。

 

今年も昨年に引き続き、一部の参加者は観光に行きました。

お天気もよく、幸先の良いスタートです。

 

武田神社です。

武田神社はかの有名な戦国武将、武田信玄公を御祭神としてお祀りしています。

大永元年(1521年)石水寺要害城に誕生し、天正元年4月12日に上洛の夢半ばに

信州駒場で53歳の生涯を終えますが、21歳の時に国主となって以来30年余、連戦連勝を重ねました。

また、領国の経営に心血を注ぐ中、治水工事・農業・商業の隆興に力を入れ、領民にも深く愛されました。

 

拝殿脇に置かれている、奉納された大盃は圧巻でした!

 

亀の形のさざれ石、亀石です。

『君が代』の由来とされるさざれ石は、石灰質が長い年月をかけて雨水で溶け出し

その粘着力で強い乳状液が少しずつ小石を凝結していき、次第に固まって巨石になったものです。

 

甲陽武能殿です。

武能とは武田氏の「武」と能楽の「舞」と同じ音につながり、

古来より武芸を嗜む者は同時に舞をも嗜み、その拍子を己の武芸に取り入れたといいます。

 

 

姫の井戸と武田水琴窟です。

姫の井戸は信玄公のご息女が生まれた時の産湯に使われたことから名付けられました。

またの名を「茶の湯の井戸」とも言われ、茶を点てる際にもこの井戸を使用したそうです。

この水には「延命長寿」や「万病退散」のご利益があるとされ、

多くの人がご利益にあやかろうとお水取りをしています。

また、「武田水琴窟」の水琴窟とは、瓶の底に小さな穴を空けたものを土に埋め、

わずかな水を流すことによって、その水滴が瓶中で反響し、琴のような音を出す仕組みをいいます。

横にある竹に耳を付けると琴のような涼やかな音が広がり、心が清らかになるのを感じることが出来ます。

 

武田信玄公も通った散歩道です。

12月にも関わらず、秋の美しい風景を楽しむことができました。

 

東光寺の枯山水です。

とても雅で趣のある景観です。

日本の古き良き美しさ、静けさ、穏やかさを感じられる一時でした。

 

続いて、かいてらすで昼食をいただきました。

物販もあり、早くもお土産を買う社員がいましたよ!

 

善光寺です。

善光寺は武田信玄公が川中島の合戦の折、信濃善光寺の消失を恐れ、

永禄元年(1558年)御本尊善光寺如来をはじめ、諸仏寺宝類を奉遷したことに始まります。

その後、武田氏の滅亡により

御本尊は織田・徳川・豊臣氏を転々としましたが、慶長三年(1598年)信濃に帰座いたしました。

甲府では新たに前立仏を御本尊と定め、本坊三院十五庵を有する大寺院として

浄土宗甲州触頭を勤め、徳川家の位牌所にもなっていたそうです。

 

続いてモンデ酒造に行ってまいりました。

モンデ酒造は昭和27年の創業以来、多くの方々に愛されています。

毎年様々な賞を受賞するワインを造り出す本格ワイナリーとして

県内のみならず、県外からも多くの方が見学にいらっしゃいます。

弊社が見学させていただいた際も、30社以上の企業様が来場されていました!

 

蒸留場・樽貯蔵場です。

貯蔵庫内は、樽から漂う芳醇な香りで満たされています。

 

見学後、直売店・試飲ホールでは試飲し、気に入ったワインを購入する社員も多くいました!

お酒好きの方、ぜひ一度見学されてはいかがでしょうか?

 

次回も引き続き、当社忘年会の様子をご紹介いたします。

☆バーベキュー大会☆③

バーベキュー大会の記事も今回で最終回となります!

 

続いて、毎年恒例のスイカ割りです。

 

当社のスイカ割りは目隠しをするだけではなく、その場で数回回ってからスタートします。

 

今年もたくさんの子どもたちが参加し、割れたスイカはみんなで美味しくいただきました!

 

普段なかなか顔を合わせることができない他支店の社員が集まり、親睦を深める良い機会となりました。

 

100人を超える参加者が集まり、大賑わいの一日を過ごすことができました。

また来年のバーベキュー大会で、皆さんと再会できることを楽しみにしています!